021234567891011121314151617181920212223242526272829303103
カテゴリー  [ コッポ編み ]
  • やっと気が付いた、今頃気が付いた 【 2017/02/16 】

やっと気が付いた、今頃気が付いた

なんとまあ、久しぶりのコッポ編みの話題です。どれくらいぶりでしょうね。
実は、先週、コッポちゃんに用事があって、久しぶりに出して、使っていたんです。
そこで気が付いたことがあって、ああ、これはメモしておかなくちゃなぁ~なんて思っていたのに、
のんびりしていたら、すっかり忘れていました。
それを、前記事で摩耶さんとの出会いを書いたところで思い出したというわけです。

コッポ編みに夢中になっていたときは、
古い文体に苦心しながら、ただテキストを追いかけて、一つ一つ手順を踏んでいっただけだったので、
そういうものだということで、気にも留めなかったみたいです。
で、今回、作り方手順を他の方に説明するために、再びコッポちゃんと対峙したのですが、
やっぱり、コッポちゃんはコッポちゃんでした。
何と言ったらいいんだろう、単純にテネリフレースと同様というのではなくて、やはり独自のものなんですよ。
「テネリフレース編み器」という名称に、わたしはどうも引っ張られていたようです。

まとめに別糸を使うところも、
センターカットできるところも、
他のテネリフ編み器とは明らかな相違点で、
創案者の斎藤光歩氏が書かれているように、
確かに「編物界におけるエポックメーキング」であるかもしれません。

家にあるコッポ編み器のうち、
半分は一般販売用、
半分はスモールタイプで「小・中・高 学校教材用」となっています。
スモールタイプには、学校で使っていたことが分かる、判子が押してあったりします。
すごいですよね、学校で教えていたんですよ。
これだけ持ってたわたしもすごいなと、先週出したときに思いました。
またちょこっと楽しんでみよう。
「コッポ編みのボタン」が掲載されている昭和30年の本も見つけてあったことだしね♪

明日はバテンレースを型紙から外せるかな。今週中には糊がけしたい。
ものすごーく久しぶりに完成品を載せられるかもしれません。
【 2017/02/16 (Thu) 】 コッポ編み | TB(-) | CM(0)
わたしのこと

ちどり

Author:ちどり
バテンレースを修行中の糸ボタン愛好者です。古い手芸書も好物。

ごあいさつ
御訪問ありがとうございます。
「バテンレース完成品」には、図案保護のためにパスワード設定しています。
また、資料・素材についてのお問い合わせ、譲渡依頼につきましては基本的に返信しておりません。
ありがとう、またきてね
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム