胃カメラ のち バテンレース

病院で胃カメラ検査を受けてきました。

何年も前に一度受けたことがありましたが、
それはそれは苦しかった・・・。

今回は眠くなるお薬を注射してからのカメラ挿入だったので
寝ている間に終わっていました。
その後はかなりの時間、
ぐぅぐぅとベッドで眠っていたようで・・・。

今朝までは嫌で嫌でたまらなかったのですが、
寝ている間に終わるなら怖くないぞ。
結果も異常なしだったことだし
毎年きちんと検査を受けることにしようと思いました。


帰宅してからもぼぉーっ。
いや、もともとぼけてはいるのですが、
いつもにましてぼおぉぉぉぉぉぉっと。
何にもやる気が起きません。

図書館で借りてきていた
「スウェーデンの伝統手芸」
ぱらぱら見ることにしました。
1982年発行のもので、412ページもある厚い本。
あ、その当時の定価が書いてありますよ。
17000円 

中身は盛りだくさんです。
織物、刺繍、レース、もちろん編み物、
木工まで載っています。
資料としての本なのでしょうか、
白黒写真が多いですが
ボンネットに付いているレースがかわいい。

そんなのを見ていたら、
ちょっと手を動かしたくなってきましたよ。
以前に書いた「The technique of Tape Lace」にあった
白鳥さんのパターンにブレードを載せてみました。

明日はかがりを入れてみましょう。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment