新潟ふるさと村

ものすごーく久しぶりに、新潟ふるさと村へ行きました。
何を目的にというでもなく、
なんとなーく、
「車もいっぱい留まってるし、何かイベントやってるかな?」っていうんで
立ち寄ったわけです。


ちび子が保育園の頃までは、天気が悪いときなどに遊びに行きました。
新潟は、屋内で遊べるところがあまりないのですが、
ここには子供向けの屋内遊具があるので、
雨の日や冬はとても混んでいます。

台風の影響か、天気が悪かったので、
訪れたときも、この遊具は小さい子でいっぱい。
「ちび子はもうこの滑り台では遊ばないよ」と、お姉さんぶって言うので
アピール館内を回ってみました。

ここができて、もう何年になるんだろう。

オープン当初から、全然、展示内容に変化がない。
展示されている人形もくたびれてきていて、
色は褪せているし、
昔話を話してくれるおばあちゃん人形の頬には穴が開いてる。
悲しい・・・。

新しくするといっても、かなりのお金が必要なんでしょうしね。


バザール館のほうでは、
上越から下越まで新潟のおみやげがそろっているし、
新鮮なお魚も買える、
新潟B級グルメも堪能できるというので、
がんばってるんだなっていうのは感じられましたよ。
お客さんもけっこういたし。



花畑の手入れの良さにはちょっとびっくり。
季節の花が、空きがないように植えられていて、
きちんと管理されているのね。
カメラを持って行かなかったことを後悔しました。
サルビアも、あれだけずらりと並ぶときれいなんだねー。
見直した。


新潟の秋は早足だから
おでかけを増やしましょうか。
関連記事

 おでかけ

0 Comments

Leave a comment