バターナッツかぼちゃ

藁アートの帰り道、地場野菜の産直所へ寄りました。
いちじく、豊水、岩室のはちみつ、ニンジン、そしてこれ↓も買いました。

かぼちゃ


バターナッツかぼちゃです。
その形から、ひょうたんかと思いました。
「スープ系のお料理にぴったりですよ」とお店のお姉さんに言われたので、
帰ってからシチューを作りました。
具だくさんにしたので、
このかぼちゃの首の部分だけで十分に家族の分は足ります。
首の部分には種がないので扱いやすかったですよ。
味は、ほんと、クリーミー。
残りのおなかの部分でかぼちゃスープを作ろうと思います。

このときに一緒に買ったニンジン。
ワッサワッサと葉っぱが付いているのがうれしい。
スーパーで売られているニンジンに葉っぱはありませんもんね。
茎は硬いけど、葉はふわふわ。
細かく刻んで、炒めて、
トマトサラダにかけたり、
厚切りハムと一緒に食べたり。
特有の苦みがおいしい。
子供たちが「葉っぱだけ山盛り食べたい」って言ったくらい。

また直売所へ行かなくちゃね。
関連記事

 日々のこと

2 Comments

摩耶  

∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!

『バターナッツかぼちゃ』!
初めてみました!
バターピーナッツほど、濃厚な、かぼちゃなのでしょうか?

うぅwwww、なんとも食してみたいですね

変わりどころで、『そーめんかぼちゃ』は食べられた事ありますか?
もしどこかで、見かけたら是非買ってみてください!
後は、お楽しみv-430

後ね、ブロッコリーの太っい所の茎も
薄くスライスして、炒めたり、煮込んだりすると美味しぃよv-433

2012/10/02 (Tue) 17:04 | REPLY |   

ちどり  

摩耶さんへ♪

こんにちは。
ホクホクというよりトローリとした口当たりでした。
お姉さんの言うとおり、煮物には合わないのかも。
べたーっとなっちゃう気がします。

そーめんかぼちゃって、こっちでいうところの金糸瓜と似ているのかな。
糸状にほぐれるやつです。
とにかく皮が硬いんで、自分で料理はしたことないんですv-414
おばあちゃん任せ~♪

おもしろい野菜が見られるのは
生産農家さん直売の楽しいところですよね。
輸送が難しいために
新潟でほとんど消費されてしまうようなものもあって
もったいないなぁ
もっといろんな方に知ってほしいなぁと思うことも。
関西のほうも、珍しいお野菜がたくさんあるのでしょうね。
是非教えてください。

ブロッコリーの茎、今度、炒めてみますe-240

2012/10/02 (Tue) 17:44 | REPLY |   

Leave a comment