しもまち散歩

今年も凧フェスティバルに行くぞーって、
張り切って起きて、準備してたのに、
お日様もいつの間にか消えて、大雨、雷付きb-kaminari.gif
残念。

遠出をするのは諦めて、午後からのんびりしもまち散歩をすることにしました。
下町と書いてしもまち、信濃川の河口側、柾谷小路から港寄りの地域を呼びます。
市が立ったり、昔ながらの個人商店が並んでいて、
食べ歩き散歩するには楽しい場所です。

今朝の新聞に、
下本町(しもほんちょう)を通行止めにして
フリーマーケットが開かれるよーっていう広告が入っていました。
「雨天決行」と書いてあるし、行ってみようってことで、
晴れ間を見て、出かけました。

残念ながら、天気が悪かったですからねー、
フリマのほうは店じまいしている方も多かったです。
お客さんもあまり来ていないようでした。

さわ山は大福が人気のお団子屋さん。
しもまち1
今日も店頭に車が並んで、店内もお客さんでにぎわっていました。

その近くの動物病院の看板。
しもまち


気が付いた方、いますか?
高橋留美子さんの絵です。
こちらの病院の先生と高橋さんが同級生で、
描いてもらったお礼が加島屋の鮭茶漬だというのは、こちらでは有名な話。

ちび子は、その向かいの駄菓子屋さんで、
計算しながら上手にお買い物。
その隣の本屋さんではドラえもんの漫画を購入。
お小遣いをうまく使って、大満足。

母は、靴下を1足50円で買って、大満足。

そこから古町通りへ移って、ぷらぷらと上がっていきます。
古町は飲食店が多いので、休日の昼間は閉まっているお店がほとんどです。
いつもの甘納豆屋さんも今日はお休み。残念。

7番町まで来ると、ようやく人通りも出てきます。

あ、そうだ、三越に行ってみよう。
明日まで、三越の1階で、地元の小学4年生が考案したスイーツを販売しているのです。

ライオンの脇を抜けると、すぐに特設レジがありました。
すでに幾つか売り切れの品もありました。

子供たちのPRも貼ってあり、
地域の空洞化を言われている古町を元気にしたいと
商店街の方々と一緒にこれらのスイーツを作ったそうです。
わたしが買ったのは、マカロン。
しもまち3
作ったのは丸屋本店
花火をイメージしたと書いてあったかな。
自分たちが考えたものが、
こうしてプロの手で作られて、
お客さんの手に渡っていく。
子供たちにとっても、うれしく、よい経験になるのでしょうね。


たまに近くを歩くのも楽しいですね。
今度は土曜日がいいかな。
営業しているお店も多いでしょうから。



関連記事

 おでかけ

0 Comments

Leave a comment