1等賞の栄冠はわたしに

お出かけしてきました。

朝一番の新幹線で出発したのですが、
湯沢までは、窓の外はまだ暗くて、積もった雪が青く見えていました。
前の日まで部活動で忙しかったお姉ちゃんと仕事で忙しかったお父さんは、
早起きだったせいで眠っていましたが、
ちび子が眠れずに起きていたので、わたしもおつきあいで目を開けていました。
トンネルを抜けたら、途端に雪が消えます。
「雪国」と逆の世界。
西高東低、憎し。
まだ薄暗くて、わたしもとろ~んとしてきたところで、
ちび子が、トントントンとわたしの膝をたたきます。
何か用事かな?と目を開けると、窓の外を指さします。
「わぁ、日の出!ちび子、教えてくれてありがとう。」
二人で、まぶしいね、きれいだねってヒソヒソ言いながら日の出を見ました。
ちび子と一緒に日の出を拝むなんて、赤ちゃんのとき以来です。
その後、雪を戴く富士山を見ることもできましたし、
ちび子のおかげで、早起きは三文の得の朝でした。

さて目的地はディズニーシー。
今年2月に行く予定で買ったチケットを消化せねばなりませんからね。

学校は冬休みといっても、
大人は仕事がありますし、しかも年末ですし、
回りやすかったほうなのだと思います。

だって、朝の時間帯、
わたしと娘2人、
3人だけの貸し切りになったアトラクションもあるのですから、
ハイシーズンのことはよく分からないですが、
やっぱり空いていたってことなんだと思います。
(このとき、お父さんはトイストーリーマニアのファストパス取得のために
 行列にならんでくれていました・・・ごめんよ、ありがと)

とはいえ、そこはやはり、場所が場所ですもんね、
午前10時には、人気アトラクションは2,3時間待ち表示が出ていました。

そんなこともあろうかと、
今回、ガイドツアーに申し込みました。
家族4人分、高いなーって思っていたけれど、
お金を出しただけのことはありますね。
よかったです。
他のゲストが行列しているところを
裏の扉から入って、すぐにアトラクションに参加できたり、
ショーを鑑賞席から観ることができたり。
一番興奮したのは、このサプライズ。




sea.jpg

ミッキー!!!
もうキャーって大興奮。
わたしは実は情報として知ってはいたのですが、
やはりドアをパーンと開けてミッキーがやってきたら、
声を上げずにいられませんでしたよー。
何にも知らない子供たちは尚のこと大興奮、大喜び。
他にゲストはいないですからね、
誰の目も気にすることなく、お父さんまでハグしまくりです。
一緒に写真も撮ってもらって、楽しい時間を過ごしました。

もちろんトイストーリーマニアも体験してきました。
4時間並んでもやりたい気持ちが分かりました。
これねー、ものすっっごく面白い。
案外とシューティングゲームが得意のわたし、
家族の中では一等賞でしたー!!
隣でシューティングしていたお兄さんよりも高得点。イエイっ
お父さんがファストパス取得に奮闘してくれたおかげです。
旅のフィナーレを大盛り上がりで飾ることができました。
sea (2)


まるまる2日間、たくさんたくさん遊びました。
寒いといっても、新潟っ子にとってはまだまだ大丈夫。
ちび子も大きくなって、参加できるアトラクションが増えたこともあるし、
体力的にも、たくさん歩くことができるようになったので、
以前よりはがっつり遊べるようになったのですね。
お姉ちゃんもちび子の面倒をよく見てくれるし。
ほんと、2人とも、大きくなったんだなぁ。


東京駅のプロジェクションマッピングはやはり中止になってしまいましたが、
STARLIGHT WALKのほうは開催されていましたので、
帰りの新幹線に乗る前に、きらきらを楽しんできました。
sea (3)
それでも、マッピングの映像を見ると、やはりものすごいですね。
実際に見てみたい思いが強くなります。
sea (4)



寒かったけれど、とっても楽しい2日間でした。
さ、またお仕事がんばって、楽しいことしよう!
関連記事

 おでかけ

0 Comments

Leave a comment