Q-さて、何でしょう

箱のふたに大きな
nitQ (2)

さて、何が入っているのでしょう。
nitQ (4)
輸出品だったのかな、英語で使用法が書いてあります。
nitQ.jpg
製造元は日本の会社。

nitQ (5)
編み物好きの方にはもうおわかりですね、そう、あれですよ。
nitQ (3)
和名はニット球。これ、きっとニットキューって読むんですよね?
面白い。

「Q」部分のふたを開けてみます。
nitQ (7)
使用法が図で記載されています。
なるほど、腕に掛けるんじゃなくて肘掛けに掛けるのね!
ネコちゃんも横でうとうと。

nitQ (8)
ぷちぷちに丁寧にくるまれていますよ。
nitQ (9)
クリスマスツリーのオーナメントみたい。
nitQ (10)
この棒に糸玉を差して立てるんですね。
ふた部分の穴から毛糸を引き出す。


古道具屋さんでユーズドとしてあったけど、
一つ一つ丁寧に梱包されているから、
もしかしたらデッドストックかなー。
写真はエンジ色。
あとゴールド、シルバー、赤、黄色、紫色がありますよ。
ほんと、このままツリーに飾れそうです。



ヴォーグの手づくりタウンにスレッド・ホルダーが売られていましたね。

これも腕に掛ける形なんですね。
ころころ転がらないから便利なのかな。
編むのに邪魔にはならないのかな。

試してみないことには分からないな。
リンゴとか洋梨みたいな色と形のホルダーがあれば、かわいいだろうなぁ。



関連記事

 いろいろハンドメイド

0 Comments

Leave a comment