おはよう、古いレース

今日は仕事もなく、のんびりの予定。
バテンレース教室からいただいた型紙もめどがついてきたし、
新しい型紙も手元にないし・・・。
そうだと思いついて、動き始めました。

やっとこやっとこと、お金の許す範囲で買っていたバテンレースのパターン、
中には途中で製作をやめてしまっているものがあります。

これ、パターン自体は、小さな割に素敵なラインです。
バトンタッチして、わたしが作ってみようと思い立ちました。
とはいっても、このまま続けることは無理です。
画像からも分かるくらいのしみがありますもの。
歪みも出ていますから、
まずはパターンを引き直しました。
パソコンを使って型紙を作ったこともありますが、
どうも、しっくりこないなぁと感じています。
わたしがソフトを使いこなせていないというのが大きな大きな要因ではありますが、
バテンレースの場合、
やはり手書きのほうがいいような気がしています。
先生に教えていただいた基本に忠実に作業を進めていったほうがいい。
で、今日は型紙作りをしましたよ。
型紙を完成させてから、はたと気が付きました。
わたし、細幅ブレード、持ってたかなぁ。
いっつも思いつきでスタートを切るからいけないのね。
これから捜索作業に入らなければ。

遠い先でしょうけど、
完成したら、また記事アップさせてください♪ 捜索しました。

最近のきれいなものは長さが足りそうにありません。

アンティークショップで購入したテープレースを1巻発見。
焼けやしみがちらほら。
以前、先生にこれを見せたとき、
試しに1回洗ってみたら?と言われました。
うーん、そうだな、
勇気をもって1回、洗ってみようか。
それでも駄目なら染めてみるか。
でも、これ、平織りなんだよなー。
地付けが苦手なわたしに、さらに試練がやってきそう・・・。
関連記事

 バテンレース

0 Comments

Leave a comment