当たりぃ~♪

パシフィックさんで、次回の教室はいつかなーとチェックしましたら、
新情報が載っていましたよ。
先日、編み物の伝道師広瀬先生がニャンドゥティのエレナ先生を取材なさったのって、
やっぱり「毛糸だま」の中の探検隊のコーナーだったそうですよ。
当たったー♪
ルーマニアンレースのマエストロ ニクリナ女史もインタビューを受けていたことがありましたもんね。
つい最近、その特集を糸ボタンを作る際に読み返していたところだったので、
ピィーンときたわけです。

「毛糸だま」、予約しておこうかな。
書店に並ぶと、表紙が傷んでしまってもイヤだし。


今日はバテンレースの新しい型紙を整えました。
明日から、少しずつ、地付けを進めていきます。
ここをきれいにやっておくと、できあがりが全然違いますからね。
決して楽しい作業ではないけれど、
やった分、いいものができるはずです。
関連記事

 ニャンドゥティ(nanduti lace)

0 Comments

Leave a comment