断捨離なんて無理

ええ、わたしには無理です。

押入の中を整理しようと思いましたが、
結局、「ちょっと移動した」とか「ぎゅっと押し込んだ」とか
そんな感じで、
これは決して整理ではないと、
うすうす気が付いていますが、
気づかなかったことにしようと決めました。
(このほかにも気づかないことにしていることの多いこと!)

こうして更に奥深く潜してしまうので、
尚のこと、必要なときに見付からないわけです。
あー、分かってるんだけど・・・けど・・・けど

手芸材料とか手芸本って
「いつか使うかも」
「いつか作るかも」
で、そのまま使われることなく今に至っているものばかりです。
よくないですねー。


棚にある箱を開けてみれば
キューピーちゃんのビスクドール、
マドレーヌちゃんはお友達までそろってラグと8インチとしまってありました。
子供たちが大きくなって、汚したり壊したりしなくなったら
飾ろうと思ってたんだった。
うーん、だけど、お人形の気持ちを考えると
かわいがってくれる人のところへ行ったほうがいいのかな。
でもなー、お人形を手放すって勇気要るなぁー。
大体、需要ってある?
お人形市場のことはよくわかんないな。


知り合いに、「フリーマーケットに出ない?」って言われたけれど、
やっぱり無理だ・・・。
品物を選び出すだけでも、とんでもなく時間がかかりそうだもの。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment