糸ボタン~Dorset Buttons~

これまで糸巻きボタン(っていえばいいのかしら?)モールドを使ったthread wrap button(この言い方のほうがいいですね)が続いたので、
久しぶりのドーセットボタンです。
DaisyとCrosswheelを合わせたものとSwanston。
Dorset Buttons
平たいリングを使って、チェコの糸ボタン風なものも作ってみました。

ステッチを組み合わせたり、
レースで習ってきたかがりを取り入れることで、
さらに多くのアレンジを楽しめると思います。


ソフトモールドのボタンは、
バテンレースの宿題が一段落してからにします。
気が付けば、
「バテンレース完成品」の記事数を「糸ボタン」の記事数が追い越しています。
これはまずい!
日傘は先生に見ていただいてから載せようと思っているので
しばしお待ちください。
(楽しみにしてくださる方がお一人でもいたら幸せb-onegai02.gif。。。)

さて、ここからは糸を巻くボタンではなくて
ソフトモールド以外の、布を使うボタン修行に入ろうかと考えています。
これなら既にモールドがあるので、
ちょっとした時間に取り組めそうなのです。
「くるみボタン」と表現すると
布を円形に裁って、ぽこっと器具にはめて、ボタン金具にくるむ、
あのボタンを想像するので、何と呼んだらいいかなぁ。
それに、カテゴリもどうしようかなと考え中です。
関連記事

 リングのボタン(ring buttons)

0 Comments

Leave a comment