糸1本

「これ!」と頭に描いてかがり始めたのに、
刺し終えてみると、どうもイメージと違う。
どうしてだろう。
まるっきり駄目じゃないけれど、よしっ、これでOKとも思えない。

「せんせ~」と、泣きついてみる。

「この部分、もう1周、糸を回してみたら?」とアドバイスを受け、
ぐるりと、もう1本、糸を並べてみた。
ただ、それだけ、糸1本だけのことなのに、
全然違うものになりました。
やっぱり先生、すごいっっ!!!


今、刺しているのは小品で、かがりの練習のように、
複数のかがりを入れています。
とはいえ、時間を掛けすぎ・・・あー
明日から仕事が入ったので、
今日はちょっとがんばって進めたいと思います。
関連記事

 バテンレース

0 Comments

Leave a comment