これは素敵!

先ほど玉椿さんから届いたばかりの図案集。
まるでスコアのような体裁で、
アールヌーボー調の枠がとてもかわいい表紙。
その表紙は袋状になっていて、
大きめの図案が一枚一枚畳まれて入っています。

新刊本ももちろん好きだけれど、
わたしには、
古書のほうが手にしたときのワクワク感のほうが大きいように思います。
開封するときの古い紙やインクのにおい。
以前の持ち主が書き込んだであろう計算式。

玉椿さんを覗くと、欲しい本がいっぱいです。
いつか実店舗にも伺ってみたいなー。

関連記事

 わたしのお宝本

0 Comments

Leave a comment