ひょうたんランプ

ちび子が、夏休みの工作に、ひょうたんのライトを作りました。
乾燥させて中身をくりぬいたひょうたんにバイスで穴を開けるかんたん工作です。
電動ルーターを使わせようかとも思ったのですが、
ゆっくりと、自分の力で穴あけするほうが、危なくなくて確実かなと思ったので、
ハンドドリル使用です。
必要なものは、根気と、製作後のお掃除。

始めるとがっちり取り組むタイプのちび子ですから、
カリカリ音をさせながら、面白そうに作っていました。

それを見ていたお姉ちゃん、「わたしもやりたいなー」と言います。
実は、わたしもやりたくて、もう一つひょうたんを用意していました。
既にそのひょうたんには下絵を描いてしまっていたので、
「これでもいい?」と尋ねると、「うん!!」との返事。
ちび子と並んで、カリカリと穴を開けていきました。
そこはやっぱり年上ですね、ちび子よりも作業が早かったです。
で、できたものがこれ。
ひょうたんランプ


わたしも数箇所の穴開けをやらせてもらったのですが、面白かったです。
(わたしはルーター使用で、楽々とまん丸の穴を開けました。
 大人ってずるいですねぇ(笑))
また作ってみたい。

ちび子のひょうたんランプは学校に提出するので、
またいつかご紹介したいと思います。
かわいくできましたよー♪

関連記事

 いろいろハンドメイド

0 Comments

Leave a comment