2013我が家の夏旅 二人旅

1泊目にはちび子たちは間に合わないことが確定したので、
夏旅前半はお姉ちゃんと初めての二人旅です。
あ、うんと小さいとき、まだ飛行機の運賃がかからない頃に、
二人で大阪まで飛んでいったことがあったっけ。
でも、そのときは、お父さんと現地集合だったので、
2歳のお姉ちゃんと二人で観光をしたわけでもないし、
家族でのお泊まりだったわけで、
実質、今回が初めての母娘二人旅になるわけです。

が、家族としての予定を立てていただけに、迷うのが目的地。
さて、どこへ行こうかと、新幹線内で話し合い。
「どこでも、行きたいところに連れてくよー」と言われても
特に思い浮かばないそうです。
どこか・・・といっても、
次の日のハリー・ポッター展のためにお小遣いを確保しておきたいので、
買い物にいくようなつもりもないお姉ちゃん。
「遊園地にでも行く?」と言っても、
二人そろって「でも、暑いしねぇ~」で会話終了。
「お母さん、行きたい手芸屋さんとかないの?」と言われても、
そのつもりで来ていなかったせいか、「ネットで買うからいいや」。
余計なものとか買っちゃいそうですしね。


結局、東京駅到着後は、まだ寄ったことのないKITTEへ。
まずは、ちび子が翌日こそ上京できることを信じ、
ローソンで藤子F不二雄ミュージアムのチケットを購入して、
入口で笑っているドラえもんの写真を撮り、
2013東京旅行 (4)
「がんばれー、待ってるよー」のメッセージとともにちび子に送信して、
やるべきことをやったら、二人とも空腹なことに気が付きました。
バタバタしてたので朝食を食べ損ねていたのです。
しかも、新幹線は2階建てMAXだったので、車内販売も乏しくて、
お茶を買っただけでした。
ずいぶんと遅い朝食を取れば、すっかり元気。
ちび子にはお父さんが付いていてくれるし、大丈夫。
送り出してくれたお父さんの気持ちを無駄にしないで、
せっかくだから楽しく過ごそうということになりました。


じゃあ、ソラマチでも行ってみる?ってことになり、
やっと目的地が決定。
逆光の中、見上げるスカイツリー。
よかった、首の痛みが治って!!見上げることができますもの!!!
2013東京旅行 (19)
うーん、暑いです。人もいっぱい。
皆さん、お買い物に一生懸命。
食事をするにも行列ができています。

わたしたちはおなかは空いていなかったので、
プラネタリウムを観ることにしました。
随分久しぶりです。
どんどんよくなっているのですねー。
星の数が半端なく多いんですもの。
絵もきれいだし、ぐるぐると自分が回っているような錯覚に何度か陥りました。
そして、何度か、うとうとと眠りにも陥りました。
だって、徹夜明けにリクライニング、そして星空ですから。。。


お姉ちゃんに夕食は何が食べたい?と尋ねると、
おいしいハンバーグが食べたいとの返事。
つばめグリルのハンブルグステーキを食べました。
アルミを開くとき、うほほ~ってなりますよね。

ホテルに入ると、ベッドが四つ並んでいます。
今夜は半分だけしか用がない。
広いだけに、なんだか寂しいです。

お姉ちゃんと、テレビを見ながら、お茶して、おしゃべり。
大きくなったもんだなぁ。
昼間だって、荷物を持ってくれたり。
頼られるより、わたしが頼ることが増えてきました。
11時からの「あまちゃん」を見ることもできず、
お姉ちゃんより早く寝落ちした母でした。
関連記事

 おでかけ

0 Comments

Leave a comment