新DVDで久しぶりの糸ボタン

久しぶりに糸ボタンのお話です。

Ginaさんのお店を久方ぶりに覗きましたら、
あれま、なーんと、新しいDVDが発売になっていました。

もちろんオーダーしましたとも!
そして、届くが早いかウハウハで観ましたとも!

これまで基本のボタンをやってみてからなので、分かりよかったです。
第2弾DVDまでは、一つ一つのボタン作りを長回しで見せてくれていたので、
DVDと並んで(もちろん時々一時停止しますが)作っていくことができましたし、
糸始末や、ちょっとした技なども見ることができました。
第3弾は経験者が対象かな。
ポイントを押さえた映像になっています。
そして、その分、点数はたくさんです。
基本をアレンジした、「これは作りたいぞ」というデザインが多かったです。
パスマントリーの色合いが一番濃いようにも思います。
シルク糸の光沢が美しい。
近所の手芸店が閉店するときに、ぼんぼんと絹糸をカゴに入れてしまい、
それが日の目を見ぬままに時は過ぎ、
そのことをちょびっと後悔もしていたわけですが、
いよいよ、あの子たちを使う日がやってきたようです

せっかくGinaさんのお店から送ってもらうのだからと、
モールドの他に、今回はギンプもオーダーしました。
使い心地を試してみたかったのです。
日本でもそれに近いものを探すことができるじゃないですか。

それから、こんなものを買いましたよ。
Teneriffe Lace Starter Kit
DSC05562.jpg
(左:ギンプ    右:テネリフレーススターターキット)

我が家の花編み器、これで何個目になるんだ?
でも、新しい道具って、つい手が伸びてしまいますよね?


これらの本にもテネリフボタンが載っています。

Buttons : A Passementerie Workshop ManualButtons : A Passementerie Workshop Manual
(2013/06/01)
Gina Barrett

商品詳細を見る

50 Heirloom Buttons to Make: A gallery of decorative fabric, needle-lace, crochet, and ribbon and braid closures you can create50 Heirloom Buttons to Make: A gallery of decorative fabric, needle-lace, crochet, and ribbon and braid closures you can create
(1996/01/01)
Nancy Nehring

商品詳細を見る

テネリフボタンは、いつかコッポ編み器を使って作ろうと考えていましたが、
せっかくGinaさんのフラワールームを手に入れたのですから、
こちらを使ってみました。
そのうち、使い勝手の感想とともに別記事でアップします。

関連記事

 ボタンの本

0 Comments

Leave a comment