図書館大好き

図書館へ行ったら、新着図書がまだたくさん並んでいました。
季節柄でしょうかね、
手作り本が複数冊ありましたよ。
いえーい♪一番乗りで借りてきました。
クロスステッチの本と、タッセルの本、
それから特許出願中という編み方で作る靴下の本。

現行本はもう買わないようにしています。
っていうより、お金が・・・・・
正しい日本語で言うと、買ないんじゃなくて買ないわけです。

だから、図書館って有り難い。

外国の方も来られるせいか、
洋書コーナーがとっても充実しているので、
そこも必ずチェックします。
けっこう手芸本も多く置いてあるんです。
あー、図書館って有り難い。大好き。

新潟市図書館は1回で10冊まで借りられるので、
調子に乗って、あれもこれもと選んでいると
けっこうな重量になってしまいます。
でも、嬉しい重さ。

書庫にあるものも出してきてくれるので、
古い古い雄鶏社の冊子なんかも(手芸のことは書いてない)
ウハウハ言いながら見せてもらったことがあります。
あー、ほんとに図書館って有り難い。

CDやDVDコーナーにもいろいろと並んでいるので、
お姉ちゃんは面白いものをよく見つけてきています。

しかも、今って、図書館ホームページから予約したり延長したり、
サービスも充実していますよね。
こんな本を入れてくださいなってお願いまでできちゃう。
しかもそれを一番に貸してもらったりすると、
もう飛び上がって喜んじゃいますよ。

だから余計に、書き込みや汚損を見つけると、がっかりします。
みんなのものなんだけどなーって。

デジタル書籍が進んでも、
やっぱり紙をめくるほうが自分に合っているなーと
アナログおばちゃんは思います。

関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment