「レース編 附・マクラメ編」

本棚に並んでいるのは、
ニードルポイントレース、バテンレース、テネリフレース、ドロンワーク、ルーマニアンレース・・・
などの、バテンレース制作に当たって使いそうなものです。
編み物やバッグやお細工物などなどのあまり登場しない本は押入に積んであります。
なので、全く把握してないんですよ
それでなくても脳内容量が少ないっていうのに。
本格的に寒くなる前に、少しは整理をしないと、ほんとに分からなくなってしまうと思い、
先日、押入の中を恐る恐る覗いてみたところ、
面白い本がけっこう見付かりましたよ。

先日の糸ボタンが載っていた本です。
book_20131130104704c23.jpg
表紙にあるように、主婦の友の付録です。
昔の女性雑誌付録の手芸書がよく古書店にありますが、どれも豪華ですよねー。

この付録本、マクラメ編みの頭に「附」と付いてはいますが、
レース編みと同じくらいのページが割かれています。
ヘアピンレースも2ページだけですが、掲載があります。

先日の糸ボタンは、マクラメ編みの巻き結びを使用して作ったものです。
楽しいですね、巻き結び。
面白いので、また作りました。前回よりはコードが細いので、小さいボタンになりました。
thread button

芯糸にぐるぐると結んでいくと、自然と渦を巻いて、
バラの花のようになっていくのです。
特にこのボタンは、ピンも使わずに済むので、お手軽でした。
そういえば、最近、この巻き結びで作るアクセサリーの本が出ていましたよね?
この付録本にも、金糸で作る蝶やガーベラ、ベゴニアが掲載されています。

この巻き結びのボタンと平結びで作った通園バッグがかわいいですよー。
bag.jpg
使用材料に「文化紐」ってあるんだけど、いったいどんなもの?
また調べることが増えました(実は嬉しかったりします)。
関連記事

 手芸本

0 Comments

Leave a comment