ブルーチップ

年末にちょこちょこと整理していたときに、
棚の奥から、どさっと出てきたものがありました。
ブルーチップの束です。

もう昔々、一人暮らしをしていた頃、
母からどさっとブルーチップの束をもらいました。
自分で働いて生活しているんだからお金はあげられないけど、
母さん、欲しいものもないから、これあげるって。

近所のお店がブルーチップの取り扱いをやめてしまったり、
営業所がなくなってしまったせいもあって、
カタログをもらってきたり、それを申し込んだりするのもおっくうで、
ずーっと、ずーっとそのままになっていました。

何度か引っ越したのですが、
その間も、捨てることもできず、ずっと持ち続けて、
ようやく明るいところに出てきたのでした。

何十年前の、水糊で台紙にぺたぺた貼る時代のクーポンです。
年代物です。
もう使えないんだろうなと思いながら、
ブルーチップのホームページをチェックすると、
イエイっ!!まだ交換できるのだそうです。

思い立ったが吉日、すぐに交換しようと、
電卓片手に、あれがいいかな、これがいいかなと家族会議。

でもねー、結局決まらないんですよね。
何日間か、うだうだ、うだうだ。

まずは、子供たちに、限定のミッキーのポシェット。

あとはもう物では決められないので、これにしました。
amazonのギフト券。
これ、いいですよね。
また本やDVDが買えます。
母さんへのプレゼントを探してみようかな。

残りはWWFに寄付しました。

ブルーチップのおかげで、ちょっといいことできました。

母さん、ありがとう。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment