ここまでとは

結局、先日書いたわたしのお仕事は、いまだ手元に届いていません。
ただ、今は便利な時代ですね、
メールのやりとりで何とかしのげそうです。

しかしですね、不思議なのは報道の仕方です。
金曜日の夕方には、わたしが泣きそうになるくらいの強い口調で
首都圏がどんなに混乱しているかを伝えていた全国放送局。
土曜日、日曜日と荷物が届かないので、
あれだけ大変だと言っていたのだから、
きっと刻々と新情報を伝えてくれるかと、
ニュースの時間になるとテレビをつけて
道路状況はどんなかな?と見てみるのですが、
さっぱり報じられていませんでした。

夕方暗くなって、やっと電話がつながった宅配業者も
きっと朝からの問い合わせ電話で疲れていたのでしょうね、
逆ギレ気味な対応で、こちらでも泣きそうになりました。
結局、高速道路は通行止めで、
その上、今後の見通しも全く立たない状態で、
どうにも動きようがないということでした。

道路交通情報を調べてみると、
聞いたとおりに、埼玉、群馬が全くの通行止め。
速度制限で通すこともできない状況なのですね。
もう少し、雪の状況がひどいことが伝わっていれば、
業務トラックは動き出しているとしても、
足止めを食う自家用車の数は減らせたかもしれない。
高速道路が使えないとなると、
下道で峠を越えようとする人がいたはずですもの。
それを思いとどまったかもしれない。

今朝になって、ようやく、
孤立集落をヘリコプターで撮影していたり、
(このときに食料などを落とすようなことは無理なのでしょうか?
 わたしが無知だからこう思うのだったら、ごめんなさい)
車が動けなくなった道路を撮影したりしていました。
もしかしたら最悪の事態に陥っている人たちを
見つけ出し、助けることはできないのかと、
もやもやとした気持ちがわいてきます。
土曜日、日曜日と、まるまる2日間ですからね。
気温が低い中で取り残されるのは危険きわまりないです。

やっぱりテレビ、つまらなくなったなー。
いったいどこの国のテレビ局だ?と思うようなものもあって、
もやもやが膨らむので、ほんと、見なくなりました。
見るのはネイチャー番組ぐらいになってしまった。
子供につきあってバラエティーなんかは見た後に時間を無駄にした気分になることがある。
子供たちも、結局「つまんないね」って消して、最後まで見たことは最近ないなー。
オリンピック競技だって、
ネットライブで見たりしています。


近年の天気はおかしいです。
新潟市の道路、からっからです。雪がないです。
いったいどうなっているんだろう。
日本海ではまた深海魚が上がりました。
見えないところで何が起こっているんだろう。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment