今日は「スパイダーマン」

お姉ちゃんがUSJに出かけます。

ただアトラクションでワーワー楽しむのも、それは面白いけれど、
せっかくだから、映画を見て、キャラクターを知った上で楽しんできたら、
もっともっと面白いんじゃない?ってことで、
最近の週末は、少し昔の映画DVDを家族で観ています。
そんなわけで、プーさんのポップコーン製造機が大活躍しています。

先月は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をⅠからⅢまで。
子供たち、面白がっていましたよ。
登場人物をドラえもんのキャラクターに重ねてみたりして。
マーティが過去に移動して、自分の親戚に会うわけですが、
そのときに「親の顔が見たい」的なことを言われますよね。
ドラえもんでも、そういうシーンがあるんですよね。
パパが、未来からやってきたのび太に「親の顔が見たい」って言うの。

「ジョーズ」は随分前に観たのだけれど、
とにかく怖がって、
音楽がさらに怖いっていうんで、
最後まで観ていたのはお父さん一人だけでした。

「ジュラシックパーク」は、家族でUSJに遊びに行く前に観たから、
あー、もう4年も前の話になるのですね。
また観ようかな。
恐竜好きのちび子が大興奮していましたっけ。
パークでのお土産は、もちろん恐竜に食べられちゃう帽子でした。

さて、あと残すは「スパイダーマン」ってことで、
2本続けて観ました。
わたしはⅡのお話が好きなので、どうせなら続けて観ようってことで、
Ⅰ、Ⅱと、午後はずっとDVDタイムでした。

主人公は「蜘蛛に一口かじられて」特殊能力を身に付けましたよね。

あんなふうにヒュンヒュンと街を飛び回れたらいいなぁと言ったわたしに、
「ちび子だったら、鳥のように空を飛べたほうがいいな」と言います。
すかさずお父さんが「じゃあ、鳥に一口かじられないとね」って。
鳥にかじられるのはなかなか難しそうです。


「スパイダーマン」というと、日本版のスパイダーマン、好きだったなぁ。
ご存じの方、いるかなぁ。
~ビルの谷間の暗闇にぃ~って主題歌に、
「スパイダーマン」って合いの手みたいなのが入るんだけど、
それがすごく気に入っていました。
アメリカンコミックのヒーローが、日本の特撮ヒーローになったわけだけれど、
それはそれで子供のわたしにはすごく分かりやすかったんだよなー。
ちょっと暗い雰囲気も、これまたゾクゾクしたのでした。
懐かしい、また観たいぞと思い、ちょっとサーチすると、
なんと、DVDが出てるのですね!!びっくり。
スパイダーマン 東映TVシリーズ DVD-BOXスパイダーマン 東映TVシリーズ DVD-BOX
(2005/12/09)
特撮(映像)、香山浩介 他

商品詳細を見る


しかし、たっかいなー。あーぁ、お金持ちになりたい。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment