還る

負けず嫌いな人、中でも、他人に対しての負けず嫌いな人が苦手です。

自分自身を高めるための負けず嫌いは格好いいですよね。
自分はもっとできるはずだ、
これができるようになろう、
ここまでやり遂げよう、
こんな結果を目指そうという、
エネルギーの矢印が自分に向く人は
必ず結果を出すのだろうと思います。
わたしもそうありたいと思いながらも、現実はなかなか…です。

だけれど、
この人には負けないとか、
あの人がやるならわたしだってとか、
わたしのほうが絶対に上なのにっ、キィーーーっていう、
そういう、エネルギーの矢印が他人に向いている人が苦手です。
矢印が向けられている立場ならすごく疲れるし、
そうじゃなくても、そういう人を見ているだけで暗い気分になります。
決して美しくはないと思うのですよ。

他に向けた矢印は、結局は自分に返ってくるんだなぁと思うこのごろです。
他人を貶めようとすれば、いつか自分が危うくなる。
他人を悪く言えば、いつか自分も同じように言われるようになる。

だけど、自身に向けた強い矢印は自身に還る。

人は人、自分に矢印を向けよう、放念して生きたいと思うこの頃です。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment