よこしまな木曽山くん

「ちりとてちん」の再放送、欠かさず見ています。
やっぱり好きだわ、このお話。
昨日からは、中でも好きな木曽山くんが登場してきて、
これまた楽しみになりました。
いつもボーダーのTシャツを着ている木曽山くん。
ボーダー → 横縞 → よこしま → 邪?
なつこさんが「肉じゃが女」に通じるにおいがするって言うのが
ドンぴしゃ当たっていた、よこしまな木曽山くん。
キャラクターとしては嘘ばかりつく厄介な人物ですが、
お話の後半、彼もだんだんと尖りがほどけていき、
その変化を役者さんが上手に演じられています。
木曽山くんを演じている辻本さんのお顔もわたしは好きです。
そして、彼が前座として、高座となった縁側に上がり、
緊張しているところへふわりと風が吹く、
あの暖かい春風を感じるシーンがとても好きでした。
あのシーンを楽しみに、明日からも毎朝見ていきます。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment