千鳥かがりからのつれづれ

千鳥かがりの応用かがりを、果たしてわたしが幾つ思いつくのかチャレンジ中。
やっぱりね、基本のかがりっていうのは幅が広く、懐が深いですな。
いろんなことをわさわさとやっていても、何となく受け入れてくれます。
そんなわけで、久しぶりにサンプルを作ろうと取りかかったはいいものの、
右脳がカッサカサですわ
針を持つとすぐ眠くなる。
がんばれー、わたし。


昨日は小学校の入学式。
午前中にちび子が帰宅しましたので、2人で映画を観に出かけました。
昼間は安く観られるし、
おばあちゃんに映画館でも使える商品券をもらっていたので、
これは是非使わせていただこうと。

映画館まで歩きます。
桜がちらほら花開いてきた信濃川、
冷たさも緩んだ風の中、
子供と手をつないで歩く万代橋は、これまた楽しい。
いつまで手をつないでくれるもんでしょうね。
お姉ちゃんは小学校1年まででした。
お友達に観られるのも恥ずかしかったんでしょうね。
ああ、話、逸れてます。

「アナと雪の女王」

一番大きなシアターで、音響もよかったのですが、
この映画に関してはミュージカルアニメということなので、
このシアターに当たってよかったです。
松たか子さんと神田沙也加さんの歌がほんとにうまくて。
帰宅してすぐ、ダウンロードしましたもの。
沙也加さん、吹き替えも上手だったなー。
松さんは演技がお上手なので、きっと吹き替えもお上手と思っていたのですが、
沙也加さんがあんなにうまいとは。
ちび子が「凍っちゃう、凍っちゃう、凍っちゃう」のところがものすごく可愛いって
何度も真似してました。

お城の中、衣装、エンドロール、
紋章やら内装やらを見つけては、
これってレースの図案にできそうよって考えてる自分に気づいて、
あれこれできるほど、そんなに手が速くもないでしょと自分でつっこんで
氷のお城の天井にチューリップが丸く並んだような模様があるのだけれど、
あれ、いいなぁ。
あと、エンドロールの中のアイリスの紋章、あれもいいなぁ。
あ~あ、一日中、手芸をやっていられるマダムになりたい。
宝くじか、やっぱり…。


【追加】
上文章記載の後、少し調べてみました。
レースの図案にできそうだわと思って見ていた文様は
ノルウェーのローズマリングというものをイメージして描かれているらしいです。
関連記事

 バテンレース

0 Comments

Leave a comment