かえって時間がない

学校の長期休業っていうのは、
母にとってはかえって忙しいものになりますね。

部活動があれば、通常と変わらずお弁当は要りますし、
ラジオ体操があるために、いつも以上に早起きになります。
最近は物騒な事件が多いので、心配性のわたしは、
プールだ、図書館だ、部活だといえば
一緒に行くお友達がいないときには送り迎えをします。
甘やかしてる?いいえ、わたしは甘い親ではありませんよー。
しつけには厳しい、おっかないお母さんです。
なので、もちろん歩いていくわけです。
どんなに重い荷物だろうが自分で持たせますしね。
ただ、怖い思いだけはさせたくないのです。
なので、ボディーガードみたいなもんです。

一緒に歩いていると、暑いせいなんでしょうね、
明らかにいらだって、周囲に当り散らしているような大人とすれ違います。
飲み屋街が近いというのも一因なのでしょうが、
男女問わず、こういう人がいるので驚いてしまいます。
そうなると、やはり、付いていかなければと思うんですよね。
ふだんの登下校は、ある程度の時間帯、子供たちがまとまって歩いていくじゃないですか。
でも、休み中の活動のために登校するときって、
子供がほとんどいないんですね。

必然的に自分の仕事が細切れになるのですが、
そんなことは言ってられないわと思います。
始業したら、わたしも夏休みにしようと、今から考えていますよ。
関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment