幸せは日曜日の郵便ポストに

いつもより行動がゆっくりな日曜の朝、
新聞を取りに行った夫がバタバタと戻ってきました。

「オーストリアからの郵便だよ!!」

ゆっくり動いていた家の時計がいきなりぐるぐると回り出した感じです。
オーストリアからって、もしかして?!

わぁーい、やっぱり。
差出人はSabineさんです。
心臓をどきどきさせて袋を開けますと、ジャジャーン!image4235.gifimage4246.gifimage4235.gif


Der Zwirnknopf

"Der Zwirnknopf oder In d`Knopfstubn eing` schaut"

Sabineさん3冊目の御著書です。

注文受付、始まっていました↓。是非お勧めします。
http://zwirnknoepfe.jimdo.com/neu-erschienen-neu-der-zwirnknopf-oder-in-d-knopfstubn-eini-gschaut-teil-3/

素敵、素敵、素敵!!
表紙の色さえ、幸運を連れてきそうでしょう?
サインを入れてくださっていました。うれしい!
もっともっと嬉しいことに、
とてもかわいらしいカードが添えられていました。
Sabineさんが書かれたイラストとお花に見立てたボタンが付けられています。
本当にお優しい方なのだろなと思える、優しいタッチのイラストです。
card.jpg

本の内容は、もちろん大変充実しています。
これまでの2冊の御著書についても記事で書いたことがありますが、
単にボタンの作り方を教示しているだけではないのです。
写真集、詩集のような雰囲気です。
Sabineさんの周りにある自然、人、
美しいものを読者のわたしたちにも見せてくれます。
ドイツ語が分からないのが残念なのですが、
Sabineさんのホームページを拝見しても、詩的な文章が多く掲載されていますから、
きっと歌うような文章が寄せられているのでしょうね。
これから先、辞書を片手に、
じっくりゆっくり一つ一つの語をわたしの中にしみこませていくことにしようと思います。

何より驚くのは、新しいかがりが幾つか掲載されていることです。
これはすごい!是非やってみたい。
どうしてこういうものが生み出せるのでしょう。すごいわぁ。
チューリップのようなかがりがあるんですよ。
本当にかわいらしいの。






そしてですね、なんだか申し訳ないような、小さく隠れてしまいたいほどに恥ずかしいような、
それでいて、ものすごく誇らしい気持ちなのですが、
わたしのことまで本の中で書いてくださっていました。
わぁー!!ってなりましたよ。
家族全員、大騒ぎです。日曜の朝からお祭りです。
Sabineさんにお礼にと小さな贈り物をさせていただいたときに
青海波柄の指貫を同封したのですが、
それを大変喜んでくださったようです。

人生、どこで、どう、人とつながっていくか、分かりませんね。
こんなに意外で嬉しいことが起こるとは想像だにしていませんでした。
今日の石井ゆかりさんの占いに
「山羊座はこれから進むべき道に、地図の上で印をつけるような日」
と、ありました。
確かに、わたしの人生の地図上に、
とてもうれしい印をつけた一日になりました。

Sabineさん、ありがとう。本当にありがとうございます。


【追記】
そしてSabineさんの新著をご覧になったGinaさんが
早速新しいボタンを作られましたね!
やっぱりお二人とも素晴らしい。

関連記事

 ボタンの本

2 Comments

摩耶  

ヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ

すごい!すごい!
ちどりさんって、やっぱりすごい!

ボタンまでには、手を出せませんが
どんなふうに載ってるんだろう!
買っちゃおうかな~

2014/11/17 (Mon) 17:35 | REPLY |   

ちどり  

摩耶さんへヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ

摩耶さぁーん、来てくれてありがとう!

ううん、ちっともすごくないんですよ。
己の手芸的技量、語学能力も考えず、
Sabineさんの本をどうしても見たくて、
面の皮を厚くしたところを、
とっても運がよくて、
好い方とばかり出会えたからなのです。

前2冊は既に完売で、廃番とのことなので、
購入できたことは本当に幸運でした。

わたしと仲良くしてくださる方は、
摩耶さんもそうですが、
皆さん、とても研究熱心で、輝いています。
神様が「あなたも少しは見習いなさい」と、わたしに言っているのかもしれません。
わたしの速度で、ゆっくり手を動かしていこうと思います。


2014/11/17 (Mon) 20:55 | REPLY |   

Leave a comment