玉巻き器が欲しい

次はお姉ちゃんのものを編もうということなのですが、
まずはカセを玉巻きしなければいけません。
子供たちが家にいるときだったら、まさしく手を借りることができるわけですが、
1人のときは仕方がない、何とかします。
まずは、えっちらおっちらと椅子を持ってきて、
その椅子を横倒しにして、4本脚にカセを広げます。
そして、端っこをほどいて、
右手でカセから糸端をそっと引き出しながら、
左手で玉を巻いていくわけです。
これがけっこう大変です。
右手は、ただ糸を引っ張り出そうとすると、必ず引っ掛かります。
なので、できるだけ大きく腕全体を回すことになるのですが、
長い道のり、けっこう疲れます。
座ってると腰も痛くなってくるし。
で、立ちあがって、中腰になって、
右手をくるくる回して玉に巻きつけながら、
体全体を大きく右から左へと回していたわけです。

はっとしましたよ、
下手な「Choo Choo TRAIN」かと(笑)。

あー、カセくり器と玉巻き器が欲しいと思う雪の日です。

【追記】
そんなに使用頻度が高くないものを買うのは惜しいということで、
ちょっと調べてみたら、
面白いですね、頭のいい方がいますね、
いろいろなものを代用しているんですよ。

更に興味深いのが、
日本の方は100円均一ショップなどで購入できるグッズをうまく代用している方が多く、
海外の方はスピード重視でパワフルなものを自作しているのを多く見つけました。
ハンドミキサーにラップの芯をはめ込んでいるものなんて、超高速!
もうちょっと調べてみよう。
楽しいです。
関連記事

 いろいろハンドメイド

0 Comments

Leave a comment