お役御免

お姉ちゃんの好きなアーティストのライブチケットの抽選に応募する際に、
何枚分応募するかを記入する枠にきて
キーボードを打つ手が止まりました。

「もう1人でも大丈夫なんだけど」と、お姉ちゃん。

わたし 「えー、でも、どうせ先行で頼むだったら、2枚頼んでおけば?
      お友達を誘ってもいいじゃない。」

お姉ちゃん「だって、好きな子は、もう自分で予約しているだろうし、
       けっこうな値段だもん、そう簡単には声を掛けられないよ。」

わたし 「確かに、学生にとっては高額だね。
      じゃあさ、もし他に行く友達が見つからなかったら、
      また、わたしが一緒に行くよ♪」

お姉ちゃん「そうなの?お母さん、行きたいの?」

わたし 「行きたいのかって言われれば、ストレートには答えられないけどさ。
      お姉ちゃんほど好きなわけじゃないからねえ。
      でも、暗いところを1人で行かせたくないし、
      どうせ送り迎えするんだったら、いっそ一緒に行ったほうがいいじゃない。
      行けば楽しいだろうし。」

お姉ちゃん「……………あっ、
        じゃあ、ちびちゃんと行くよ!!
        ね、ちびちゃんもライブ行ってみたいよね?」

ちび子 「うん、行く行く!!行ってみたーい!!」

わたしはお役御免となりました。
大きくなったもんだなー、2人とも。

子供たちそれぞれ、自分のお小遣いを出すことに。
その後、当選して、無事に引き換え券も入手。
若者二人で思う存分楽しんできてくださいね。

関連記事

 子供とおしゃべり

0 Comments

Leave a comment