華やかでした

Ginaさんの出演が終わりました。
ほんと、とってもブリリアントでした。
彼女はもちろん素敵だったけれど、着ているお洋服も素敵でしたね。
スカート部分に並んだ糸ボタン、見付けました?

TV出演されるたびに毎回思うのだけれど、
あれだけの短い時間に、どうして、ぱぱぱっと作業ができるのでしょう。
くるくるくるって、コパーワイヤーをコイル状にしていく手早さ。
ね、コイルから作っていくんだものね。
コイルから作るのは大変だと、フレンチワイヤーを探した、わたしの横着さ…。

いきなりあんなに手早い作業は望めないとしても、
お手本の手順どおりにやっていけば、きっとできるはずです。
だって、どの人もみんなが楽しく作れるように考えられているもの。
今回のGanutellだって、ボードにピンを立てていくことで
同じ形の花弁が何枚だって作れるようになっていますものね。
ただ型紙に当てていたのでは、きっと初心者にはなかなか難しいはずですよ。
あのボードは以前から販売されていて、気になってはいたのです。
今回、本とのセットで、ようやく手にする決心がつきましたよ。
TVを見たら、ますます待ち遠しくなってきました。

紫色の花弁を作っているのを見たときに思い出したことがあります。
小学生の頃、
ワイヤーに赤いビーズを通して、それで小さい輪を作って、
それに沿って一回り大きな輪を作って、
またそれに沿って一回り大きな輪を作って…というのを繰り返して
花弁を作り、
それを複数枚作っていって、花に仕立てる手芸、やったっけなぁ。
お小遣いもそんなにないから、本当に小さなお花1輪ぐらいしかできなかったけど、
キラキラしてて、出来上がるととっても嬉しかったっけ。

そんな懐かしいことも思い出して、
今回もやっぱり楽しかった。
関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

0 Comments

Leave a comment