実験は楽しい

「チェコ 糸ボタン 作り方」で御訪問くださる方がとても多いので、驚いています。
よく売られているものはマシンメイドなので、
その作り方はわたしには言いようがありません。
あれと全く同じにハンドメイドするのはなかなか難しいかと思われます。
でも、面白そうなので、トライしてみました。
どこまで近づけるかなー。
飽くまで実験です。
18mm (2)
直径18ミリのリングを使用。
糸目が分かりやすいように布でくるんでいませんし、
使用糸も麻ではなく木綿で、市販のチェコ糸ボタンの糸よりも少し太めです。
そんなわけで隙が開いています。
それから、いつもと違い、タペストリーニードルを使っていません。
始めは手間取りましたが、慣れてきたら面白かったですよ。


こういう実験的なこともやっていますが、
実はまじめに基礎練、やっています。
最近、画像を上げていなかったので、
糸ボタン、作ってないの?と、
元来のわたしの怠けものぶりを御存じの方は思われたようです。
あー、日ごろの行いは大切ですな。
関連記事

 リングのボタン(ring buttons)

0 Comments

Leave a comment