コスモス ~リングの糸ボタン~

いずれも、ドーセットボタンスタイルではなく、オーストリアンスタイルの糸ボタンです。
コスモス
先日の大風の日に車で出かけたときのこと、
稲刈りの終わった田んぼの端に、コスモスが強風にあおられていました。
あんなに細いのに、ぐぅーんと撓んで風に耐え、風が収まるとすっと立ち上がる。
可憐なのに強いなぁ、格好いいなぁと、車窓から眺めました。
そんなわけで、何とか形にできないかなと思ったまではいいのですが、
いまだ最良の形が見つからず、数だけが増えています。
どれが一番コスモスらしく見えますか?
まあ、ものすごく違いがあるかというと、そうでもないのですが、
わたし比では色以外にもそれなりの違いがあったりします。微妙に。

薄い黄色のコスモスは、以前に丘陵公園で見た、
イエローガーデンという名前のコスモスをイメージしました。
Yellow Garden 外径44mm
外径44mm。
中央がすっきりと純白で、それを囲むようにほわっとしたクリーム色がついている花で、
丘を埋め尽くしている様子は、そこだけ浮いているように明るく、とてもかわいらしかったです。
その画像が見つかりませんでした。発見したら載せたいです。

Cosmos 外径44mm
外径44mm。
Cosmos 外径40mm
外径40mm。



関連記事

 リングのボタン(ring buttons)

0 Comments

Leave a comment