届いた!

今朝のポストにGinaさんのショップにお願いしていたものが届いていました。
早い!
うれしいなぁ。早速スノーフレークボタンを作ってみたい。

しかし、今日は1日、映画の日。
休日と重なることはあまりないので、ちび子と映画を観に行く約束をしてしまっていました。
ボタン作りは今夜からの楽しみにします。

「俺物語」か「PAN」かで迷った末、せっかく安いんだからってことで
3Dの「PAN」を観ることにしましたよ。

3Dのほうは、子供も観ることが多いからでしょうか、吹き替え版でした。
わたしももちろん吹き替えのほうがいいのだけれど、一つ困ることが。
最近は俳優さんが声の吹き替えをすることも多いじゃないですか。
第一声で、あれっ、声優さんじゃないなって分かるんだけど、
その声の主が誰だか気になって気になって、なかなかストーリーに集中できません。
場内が明るくなるまで席に残って、最後に出てくる名前を確認して、すっきり。
ジブリ映画なんかでもそうなのだけれど、
あまりに個性の強い俳優さんが吹き替えを担当されていると、
その声のほうにわたしの意識が引っ張られちゃって、
なかなかストーリーやらキャラクターの性格が頭に入ってきません。
今回も、流れとして言葉を聞くというより、
時折、断片的に、その言葉がひゅんっって耳から頭に抜けていく感じでした。
いいセリフが多かったです。自分自身に言って聞かせたいような。
映像は美しかったですよ。
光がきれいでした。
関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

0 Comments

Leave a comment