もみの木 ~モールドの糸ボタン~

クリスマスまであと1週間。こんな糸ボタンを思いつきました。
Fir tree
もみの木に見えるかな?
技術的には伝統的なラップボタンです。
糸色を変えると、もみの木のようにも見えるかなと思い、作ってみました。
暖かみを出したくて、毛糸を使いました。
毛糸を使った理由がもう一つ、
もみの木の葉の部分をしっかり出したかったからです。

こちらは雪の森の感じで。直径25ミリ。
もみの木 白 直径25mm

こちらは赤色と星も入れて、クリスマスツリーのイメージで。直径30ミリ。
もみの木 クリスマスカラー 直径30mm

御感想を是非お聞かせください。
関連記事

 モールドのボタン(wrapped buttons)

4 Comments

未草  

かわいい!

すーごいかわいいです!
北欧っぽい感じがしますね。
お正月になったら門松バージョンをお願いします(笑)

2015/12/17 (Thu) 23:31 | REPLY |   

ちどり  

未草さんへ♪

いつも、ありがとうございます。
日本のお正月シリーズ!面白そうです。
v-457門松、いいですね。
追羽根、獅子舞、独楽、やっこだこ、くぅ~っ、楽しそう♪
何か一つでも、考えてみたいです。

2015/12/18 (Fri) 06:33 | REPLY |   

にゃん吉です。  

こんにちは

 すてきな、発想ですね。やはり、篝の基礎があるからきれいに仕上がりますね。
 新しい作品も楽しみにしています。

2015/12/18 (Fri) 07:25 | REPLY |   

ちどり  

にゃん吉さんへ♪

ありがとうございます。
バテンレースのおかげで、道具も新たに揃えずに作ることができています。
表を見てかがるとか、糸渡りや糸端を隠さなくていいとか、
ちょっとずつ異なる点があるところも面白いです。

2015/12/18 (Fri) 07:54 | REPLY |   

Leave a comment