手軽で楽しい

やっと夏休みが終わったと思っていたのが、ついこの間のようです。
一人の時間を楽しむ余裕もなく、もう冬休みがやってきますよ。
時間がびゅんびゅん過ぎますね。
年を取るほど時の流れが早く感じるのは数学的に見ても解かれていることなので、
時間の流れを速く感じるということは、
わたしがそれだけ年を重ねてきたということなのだなぁ。

冬休み前の学級活動をクリスマス会にしようと、ちび子の先生が企画してくださったそうです。
みんなが手作りのプレゼントを持ち寄って、交換すると決まったそうで、
何を作ろうかと、ちび子は頭を悩ませていました。
男女、どちらのクラスメイトに当たっても喜んでもらえるものって何?
すぐにゴミ箱行きにならないように、もちろん丁寧に作るけど、でも、何を作る?

さあ、ここで、手づくりサイトを時間を無駄にしつつ眺めてきた母の出番ですよ。
ちび子にこのページを見せました。
Disney Familyの中のクラフトのページ。
PDFのテンプレートもあるので、絵を描いたりすることもなく、手軽に取りかかれます。
ちび子は、ペーパークラフトの一番下のほうにある、ウッディの操り人形を作ることにしました。
これなら、男の子でも女の子でも喜んでくれそうです。
少しは遊んでももらえそうですしね。
早速印刷して、切り抜き作業!
しかーし、甘かった。細かかったです。
結局、細かいパーツは私が切りだすことになりました。
指とか、ピストルホルダーのびろびろなんか、ほんと細かい。
切っちゃったら大変だし、責任重大、なかなか時間が必要でした。
これ、きっちり作ろうとしたら、製作時間25分は無理ですね。
でも、パーツを切り抜いてしまえば、
あとは接着剤で貼り合わせて、
スクリューポンチで穴を開けて、
(スクリューポンチ、あることをしていたので、ちょうど器具も取り出してありました。
ボタン友達の皆さまには直接メールします。)
凧糸を通して、
アイスバーを食べた棒をきれいに洗って、乾かして、
そこにつなげば、出来上がり♪
英文のレシピもちび子でも分かるものだったので、楽しくできたようです。

お父さんも一緒にこのサイトを眺めていたのですが、R2-D2のバッグが欲しいそうです。
えー、もう今年はミシンは出したくないよ。

関連記事

 子供とおしゃべり

0 Comments

Leave a comment