同じ作業で違う顔 ~モールドの糸ボタン~

前記事では、違う作業で似たようなボタンを上げました。
なので、今記事はその逆、同じ作業で違うボタンです。
電灯の下で撮影したので、色が今一つですが、早く御紹介したくて。
実際はもっと艶があります。

6point wrapを桜に
このボタン、基本のSix Point Wrapを2色使いして、
途中、ほんのちょっと変えているだけなのです。ほんとにちょっと。
だから、ぐるぐると糸を掛けていく作業は全く一緒。
でも、そのちょっと変えたことで、桜のような模様が浮き出てきました。
しべを刺繍する前のほうが分かりやすいかなと思ったので、糸を巻き終わった状態で撮影しています。
ね、楽しいと思いませんか?

そして、実は、これは、わたしへの御褒美ボタンのうちの一つ。
ジーナさんのドーム形モールドを使っています。
巻いているのはすべて絹糸。
関連記事

 モールドのボタン(wrapped buttons)

0 Comments

Leave a comment