違いの分かる女

今日は桃の節句、おひなまつりでしたね。
桃のボタンを作りたかったのですが、まだ、コレだっ!という形に上がりません。
今年は特別なことは何もできなかったので、せめて画像だけでも。

illust666_thumb.gif

illust672_thumb.gif


新潟では、新暦の4月3日に祝うところも、一部あるようです。
我が家も大抵4月3日まではひな人形を出しておきます。
単にずぼらだからでしょって思った方…図星です。えへへ。
夫は、娘たちに余り早くお嫁に行ってもらうのも寂しいようで、
長く飾っておくことに賛成しています。
男親の気持ちは複雑なようです。
そんなわけで(どんなわけ?)、桃のボタンもじっくりゆっくり試していきます。

以前、梅と桜のボタンを作ったことがあります。
サクラサク ソメイヨシノ
梅と桜と桃、似ていますが、それぞれに花には特徴がありますよね。
梅の花弁は丸く、桜は先が割れています。
じゃあ、桃は? 少し尖り気味なんですよね。
うまいことできたらアップします。
その前に、今は金×黒ボタンを増やさなくちゃ。
関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

0 Comments

Leave a comment