去年の今頃を見付けました ~リングの糸ボタン~

昨日、母が家に遊びにきました。
ちょうど机の上に、作りかけの金×黒ボタンが出ていたので、
それをきっかけに、これまで作ったボタンを入れている箱を開けて、母に見てもらいました。
母はどれもイイネと言ってくれましたが、やはり、ちぃちゃんのボタンが気に入ったようでした。
ちぃちゃん
似てるって。
それぞれのおうちで可愛がられているワンコを作ったら、喜ばれるんじゃないの?と言われましたが、
母上、わたしにはそれだけの図画力がありません。

その箱の中に、ちょうど去年の今頃、梅のボタンを作ろうと試行錯誤していた跡が見つかりました。
梅ボタン5
パイナップルかがりを使った梅の花です。
たしか、ぼこぼこした感じが気に入らなくて、最終的にボツにしたのでした。
今、改めて見て、少し工夫したら、また何か新しいことができそうな気がしますが、
梅の丸っこいかわいらしさは、断然、最終的に決めたこのボタン↓のほうが出ています。
サクラサク
何事も反復と、その上での変化だなと、1年前を振り返りました。

あれからもう1年がたったのか。月日が経つのは本当に早いですね。
こちらから迎えてやるくらいの気持ちがないと、振り落とされそうに速いです。
今日はお姉ちゃんの学校は卒業式。
うかうかしていたら、お姉ちゃんが3年生になるのなんて本当にあっという間だ。
ちび子も春から中学生。
わたしも気を引き締めようか。
関連記事

 リングのボタン(ring buttons)

0 Comments

Leave a comment