届きました ~ボタンの本~

※記事中の画像はamazonアフィリエイトにリンクしています。
お嫌な方は御自分で検索なさってください。


amazonから届きました。
糸ボタンマニアのわたしとしては、
Heleneさんの1日1ボタンのレシピがたくさん掲載のあることを期待していたのですが、
ボタンを中心としたクラフト全般を紹介する手芸書といった趣の1冊です。
なので、わたしのような糸ボタンオタクだけでなく、手芸好きの多くの人にも見やすいのではないでしょうか。
リングやモールドを糸でくるんでいくタイプの糸ボタンのみならず、
シングルトン、編みくるみ、クレイ、樹脂、ノットと、あらゆるタイプのボタンの作り方が紹介されています。
そして、そのボタンを使ったアクセサリーやインテリア小物の作り方も掲載があります。
ボタン形のお菓子のレシピまで紹介されていますよ。
ドイツ語なので、わたしには書いてある内容はちんぷんかんぷんですが、
画像を追っていくことで、製作のほうは何とかなるんじゃないかなぁと思っています。
Filzknopf(フェルトボタン)を作ってみたいな。
個人的に嬉しかったのは、著者紹介のザビーネさんの写真。
彼女の首を飾るのは、梅ボタンのネックレス!


関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

0 Comments

Leave a comment