編物造花の古書

にゃん吉さんにお約束していた、
近代デジタルライブラリーで見ることができる編物造花の古書を、
とりあえず、発行年順に並べておきます。
以前にわたしがチェックしておいた本を書きだしているので、
もしかしたら、他にももっとよい本がライブラリーにあるかもしれません。
是非、探してみてください。

ページを見ると驚くのが、その写実的な作り様です。
古い本では写真が1枚~数枚しか載っておらず、しかもデジタルライブラリーでは白黒なのに、
素晴らしい出来栄えはその不鮮明な画像からもしっかりと分かります。
本物にどれだけ近づけるかということに技術を注いでいます。
そのために糸から染めたりもしているんですね。

最近、発行されたかぎ針本を書店店頭で見てきた際に、
寄せ植えをかぎ針編みで表現した作品を掲載している本があって、
再度、この編物造花がはやり始めているのかなーと感じました。


●明治41年発行 市川長次郎 編 「九重編造花独案内 : 美術編物」 上巻下巻

●明治41年発行 石井とみ子 (旧姓: 三木) 著 編物指南. 〔正〕
  編物造花のページはこちら

●明治42年発行 川合真澄 著 「美術 編物造花法教本

●明治45年発行 市川長次郎 著 実用新編物・九重編造花・実用新打紐教授書
  編物造花のページはこちらから

●大正10年発行 田村初子 著 「編物のお稽古
  編物造花のページはこちらとこちら

●大正14年発行 寺西緑子 著 編物講習録. 第5輯
  これは第6輯もあります。
関連記事

 手芸本

2 Comments

にゃん吉です。  

ありがとうございます。

 ありがとうございます。ありがたさに涙流るる。
 少し見させていただきコメントさせていただいています。
 じっくり、見させていただきます。印刷しようとしましたが上手くいかず
 ご親切に感謝します。お礼まで

2016/04/14 (Thu) 08:22 | REPLY |   

ちどり  

にゃん吉さんへ♪

こんにちは。
他にもあるのかもしれないですが、取り急ぎ、ブックマークしてあったものを書き出しました。
「にゃん吉さんのお庭」の参考になれば幸いです。

2016/04/14 (Thu) 09:12 | REPLY |   

Leave a comment