ほら、面白い ~モールドの糸ボタン~

2つ前の記事の続きになるのかな、
六角形のモールドを使ったもの、6頂点のボタンを、またも作りました。
今回は紫色を使ったので、ちょっと和風なボタンになりました。
紫・白・朱

藤色濃淡


先日、コンタクトくださった方にもお話ししたのですが、
わたしの作っているボタンは全てGinaさんのDVDや本、キットで学んだものが土台となっています。
ZwirnknopfeについてはSabineさんの本から学びました。
GinaさんのDVDは、言葉に頼らなくても、製作工程が視覚からだけで理解できるので、お勧めです。
(←左枠「リンク」の欄に、御本人の許可を得たうえでリンクを貼ってあります。ホームページをのぞいてみてください。)
本では分からない糸始末の方法なども知ることができます。

日本でパスメントリーボタンに特化した研究、製作されている方がいらっしゃるのかもしれないですが、
わたしはまだ情報を得ていないので、御存じの方がいらっしゃいましたら是非教えてください。
海外において刺繍を学ばれて、その技術でボタン作りをされている方、
御自身のブログで糸ボタン作りを標榜されている方、
ハンドメイドマーケットサイトで糸ボタンやそれを使ったアクセサリーを販売されている方はお見かけしたことがあります。
わたしはその方たちと直接コンタクトを取ったことはないのですが、
もしかしたら、教えてくださる方もいらっしゃるかもしれないですね。

特別な材料は要らないので、是非、作ってみてください。
我が家の娘たちでもできましたので、手芸の心得がおありの方であれば、ちょいちょい♪っとできるかと思います。
お近くの方であれば、お声掛けいただければ、何か考えます。


関連記事

 モールドのボタン(wrapped buttons)

0 Comments

Leave a comment