栄村のものでした

先日、新潟県関川村の猫ちぐらの話とともに記事を書いたこの本、

※画像はAmazonアフィリエイトにリンクしています。
お嫌な方はクリックせずにご自身で検索なさってください。

見つけたので、中身を見てみました。
そしたら、掲載されていたのは、長野県栄村の猫つぐらのお話でした。
「ちぐら」と「つぐら」の表記の違いはそういうことだったようです。

栄村のつぐら作りの名人の製作過程が画像で細かく紹介されています。
名人の手が格好いい。
わら細工で、これだけの束を扱うとなると、かなりの力仕事になるのでしょうね。

栄村は新潟県との県境に位置します。
以前、長野に赴任していたこともあって、
帰省のルートをたまに変えてみたり、お友達にドライブで連れて行ってもらったりと、何度か訪れたことがあります。
この本の中に、8月に歴史文化館がオープンすると書いてありました。
夏休みに行ってみようかな。


関連記事

 手芸本

0 Comments

Leave a comment