今年は栃木へ (2)

今回の旅行のお楽しみ、それは那須どうぶつ王国のバードショーでした。

冬に大阪へ出かけた際にも、鷹匠が鷹を連れているのを見ました。カラスの追い払いをするためだそうです。
新潟でも、実際に目にしたことはないですが、やはりカラスの追い払いのために鷹が働いていると聞いたことがあります。
鳶以外の大型の鳥が、翼を広げて飛ぶ様子なんて見たことがないですもの、
どうぶつ王国でこのショーが行われていると知ってから、いつか行きたいとずっと思っていました。

白頭鷲がわっさぁっと、わたしのすぐ横、すぐ上をかすめていくんですよ。
1日目ー17
翼が起こすあの風の強さ。
もう、ほんと、格好いいことったら。
2回とも、見ちゃった。
また、このトレーナーのお姉さんが素晴らしいんですよ。
トークも上手に、観客を乗せながら、鳥たちの特徴を教えてくれるんです。
例えば、ミミズクが羽音をさせずに飛ぶこととか、
コンドルの鼻の穴がつながっていてにおいをよく嗅ぎ取れることとか、
ハヤブサが餌を捕獲する方法とか。
1日目ー30 1日目ー29
1日目ー26  1日目ー9
イヌワシも、コンドルも、ミミズクも、そして色鮮やかなコンゴウインコまで、大きく翼を広げて、すぐ近くを滑空していきます。
これは本当にワクワクします。行ってよかったです。

牧羊犬が羊を柵の中へ追い込む様子を見たり、かわいい動物と触れ合ったり、楽しい時間を過ごしました。
1日目ー10  1日目ー11
1日目ー12  1日目ー13
1日目ー24 1日目ー23 1日目ー21
1日目ー22  1日目ー20

独身の頃からそうでしたが、大概、わたしの旅は宿での滞在時間が短いので、
宿は古くてもいいし、サービス満点でなくてもいい、とにかく清潔であればよしと思っています。
今回は特にびっくり価格で予約できたので、旅館についてはさほど期待せずに行きました。
しかし、着いて、またびっくり嬉しいことが。
フロントで「すみません」と前置きされ、
一体何だろう、カラオケやエレベーターの横の部屋なのかしら、それとも夕食が減っちゃうのかしらと思っていたら、
「本日は団体のお客様が大勢で、ちどり家様がご予約になっていたお部屋の空きがございませんでしたので、
少し広めの和洋室をご用意させていただきました。」とのこと。
なんと有り難い。全然、すみませんじゃないですよ。
お料理も十分にいただけましたし、快適な夜を過ごすことができました。

関連記事

 おでかけ

0 Comments

Leave a comment