ひと段落

わたし
わたしの糸ボタンたちを搬入してきました。
大慌てでカードも作って置いてきました。↑
搬入した糸ボタンは、数えたら、全部で58個ありました。
お気に入り缶の中にはまだまだ糸ボタンが入っています。
よく作ったもんだなぁと、はまると長い自分を振り返っています。
それもこれも、GinaさんやSabineさんという素晴らしい手芸家との出会いがあったからこそ。
そして、優しいコメントやメールをくださるお仲間の皆さんのおかげです。
ありがとうございます。
ピンタレストのボードが100ピンになったらやめようと思っていたのに、
まだまだ作りたい気持ちが止まりません。
もうちょっと、この楽しさを味わっていこうと思います。
お呼びとあらばどこへでも飛んでいきますよ!
今回、遠方の方から多くメッセージをいただいて、
お会いしたいな、いい年こいたおばちゃんが恥ずかしがってちゃいかんなと反省しました。
この楽しさを一緒に味わってくれる人が増えるといいなぁと思います。


「マグノリア」さん、明日オープンです。
が、建物がレトロなことや
店主様がこだわりを持ってゆっくりお店を育てていこうとされていることで、
ライティングがなかったりします。
なので、もしも、糸ボタンを見に行こうと予定されている方がいらっしゃいましたら、
天気のよい日にお運びくださると、よく糸の並びが見えるかと思います。
もしも、わたしがいるときであれば、ご説明できることもあろうかと思います。
事前にご連絡くだされば、お伺いできるようにいたします。

お店には防音室も備えてあり、お部屋を時間で借りることが可能だそうです。
防音室の手前のフロアには、
今後、「マグノリア」さんがセレクトした素敵なお品が並んでいくことでしょう。

お店に伺った際に、
麻ひもバッグを納品された作家さんにお引き合わせいただきました。
kiyoさん。
とても穏やかでお優しい方でした。
編み目がきっちりそろい、内袋もきれいについた丁寧な作りに、お人柄を感じます。
麻ひもを編むって、力仕事ですものね。
あれだけ丁寧に作られるのは時間も技術も要ることと思います。
かぎ針編みのお花ブローチもかわいかったです。

わたしは今夜はちょっと休憩。
明日からはドーセットボタンを各種作る予定です。
伝統的なボタンを見たいというお声をいただいたので、それならば!と。
久しぶりにソフトモールドもやってみようかな。

はっΣ(゚□゚;)、バテンレースの宿題、やってなかったよ…
関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

0 Comments

Leave a comment