ありがとうございました。展示終了しました。

今日で「マグノリア」さんでの展示が終了しました。
先ほど、お願いしていたボタンを引き取りに行ってまいりました。
期間中、
糸ボタンを見に足を運んでくださった方、
メールやコメントで応援してくださった方、
そして、「マグノリア」の智子さん、
本当にありがとうございました。

この歳になって、こんなにガツンと物事が動くことがあるとは思ってもみませんでした。
あのかわいらしいお店のオープンと一緒に、わたしのドアも一つ開いた感じです。
それも、思ってもみなかった場所に隠し扉があったみたいで。こんなことってあるんだなぁ。

先の記事のコメントにも書いたのですが、
最近、わたしの目の前に、次々と女神が現れます。
物語の中の、池から浮かび上がる女神は
「あなたの落としたのは、銀の斧?金の斧?」と選択を迫りますが、
わたしの前に現れる女神はどの方も、両手に大きな松明を持つがごとくに
「さぁ、こっちに行くわよー!!」と、ピッカーンと1本の道を明るく照らしてくれます。
なんだか、こんなにいいことばかりで罰が当たるんじゃないかと心配になりますが、
「そうなるようにできている」と信じて、
自分の幸運と、それをもたらしてくださる皆さんに感謝しつつ、
じっくり進んでいこうと思います。
もちろん楽しみながら!

さぁ、次は大阪です!皆さんとお会いできることが楽しみで仕方がありません。
昨日、図書館で、この本↓を見つけ、即、借りてきました。

「乙女」とタイトルにある本を借りるには勇気が要ったので、自動貸出機で借りました。へへ。
いやいや、でも、初デートのようなこの気持ちは紛れもなく乙女。
声をかけてくださったリーサさんに感謝です。

近いうちに、参加者だけでやり取りできるような場所を作りますね。
どんなボタンを作りたいとか、あのボタンを持ってきてとか、
せっかくの機会なので、いろいろお伺いできればいいなと思います。


お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
関連記事

 糸ボタン(passementerie buttons)

0 Comments

Leave a comment