「テープ手芸」

テープ手芸
これは、昔よく出ていた手芸カードです。
正確に言えば「本」ではないのですが、一応「手芸本」カテゴリに。
昭和38年、日本ヴォーグ社発行。
面白いです。
サランという銘柄のテープを織って布状にし、
それを様々な形に仕上げていきます。
半幅帯なんかもあるんですよ。
「ジュニア向き」「若奥様向き」の結びが別になった文庫帯のカードもあります。
問題は、いったいどう織っていくのということですが、これはいわゆるボード織りかと思います。
家にあるもので織り機ができちゃう。
今日はこのテープのメーカーについてサーチする予定。楽しみ。
関連記事

 手芸本

0 Comments

Leave a comment