リングのボタンはこれでいきましょう ~リングの糸ボタン~

整理整頓が下手で、いつも追い込まれないと動けないわたしにしては
きちんきちんと大阪行きの準備を進めています。
ああ、わたし、楽しみなんだなぁって、自分で思っています。ふふふ。

大阪会に参加される皆さん、リングボタンはこれを基本ボタンとしましょうか。
大阪でのボタン
「マグノリア」のときよりも時間が限られているので、さばきやすい糸を探しました。
いろいろ
このボタン、いろいろとアレンジして楽しめます。
やっていることや糸の本数は同じなのに、
ほんの少しの変更で、面白いほどたくさんの雰囲気の違うボタンを作れることに
わたしも楽しくなっています。
今後、連絡帳のほうにもアップしますので、こんなのがいいなぁってイメージしてみてくださいね♪
準備中
とっても大きなリングはSabineさんから届いたものです。
お持ちしますね。
Ginaさんのミニオンボタンも、次女から貸出許可を得ましたので、持参する準備をしました。
本は重いから、今回は持っていけないかな。

随分と長いこと使っているカメラがとうとう怪しくなってきました。
それでも、やっぱり日本メーカーのものは丈夫でいいですな。
そろそろお別れかな。
今日の画像はスマートフォンからなのですが、
解像度を変更しなかったら、横に長くて見にくかったですね…。
今後はいつもの大きさに直します。
関連記事

 リングのボタン(ring buttons)

0 Comments

Leave a comment