今年もやっぱり追いかけられる

先回のバテンレース教室に出かけて行ったとき、もう、ひな人形が展示してありました。
雛飾り
メディアシップがオープンして以降、
毎年この時期になると、
柳川のさげもんとともに雛段飾りが展示されているようです。
さげもん
何かつながりがあるのかな。

今年こそは時間に追い立てられずに、
スケジュールを立てて、季節の支度や室礼もして、
こっちから行事を出迎えてやるぞーってなことを思っていたのに、
なに、もう3月のひな祭りの飾りって。
こっちはまだまだ正月明けたばっかりの気分だったんで、端から時間に撃沈されています。
今年も「うちは旧暦でやるから」みたいな言い訳しなきゃダメかしらね。
そういえば、ボタンノートに桃の花のメモもしてあったっけ。
見直して、今年のひな祭りには作れるかな。どうだろ。
(作成宣言できない時点で、既に時間に負けていますな…)

夕食の買い物に行けば
バレンタインデー向けチョコレートのガラスケースが増設されて、
「節分の恵方巻はご予約がお得」みたいなアナウンスが流れているし。
恵方巻って、どちらの風習なんでしたっけ。
新潟で恵方巻を聞くようになったのは、わたしが随分と大人になってからだな。
そういえば、豆まきの豆も、
落花生をまくところと大豆をまくところと分かれているんだって聞きました。
ちなみに新潟、というか、わたしの実家は落花生でした。
あと、わたしたち子供のために、飴ちゃんやアルファベットチョコレートもお父さん鬼にぶつけたっけ。
わたしは今でもそうしています。
チョコレートが食べたいから♪
子供たちより多く食べてもいいから♪
(豆じゃなくてチョコレートも年の数分、食べていいよねー)

関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment