新潟産が国内シェア100%って、なぁ~んだ?

答えは紙風船
新潟の名産にもいろいろありますが、
小さなお子さんがきっと喜ぶであろう、昔ながらの紙風船は、
新潟の出雲崎で作られています。
しかも、なんと、国内シェア100%!!
つい何年か前まで九十何%とかって資料で見ていたので、
それでもすごいなーって思っていたのに、
今しがた調べたら、日本で作っているのは出雲崎の工房だけと知りました。
すごいけど、寂しいことでもありますね。
どこかほかの地域の工房が閉じたということですもんね…。

この紙風船、軽いし、かわいいし、楽しいし、懐かしいので、
娘たちが小さいときは時々購入していました。
先の記事のミニひな人形を買った民芸品屋さんにはいろいろな種類の紙風船が置いてあります。
「お嬢さん、もう大きくなったでしょう?」ってお店の人に聞かれました。
保育園の帰り道、紙風船や巻き笛をこのお店で買ってたなぁ…。
ちょうど昨日は長女の誕生日でしたので、懐かしさもあって、紙風船も幾つか購入しました。

最近の紙風船はすごいですよ。
様々な種類があります。
魚、フグ、てんとう虫、タコ、くらげ、ペンギン、スイカ、イチゴ、
それから、串団子みたいに幾つも風船がつながったもの、
そして、新潟土産らしく、朱鷺の紙風船もあります。

そのお店には外国人観光客がよく買い物に来ています。
紙風船の袋の裏には、遊び方の説明が日本語と英文で表記されていました。
お土産にも軽くていいかもしれないです。

わたしも久しぶりに遊んでみました。
ポーンポーンと手のひらではじきながら、落とさないように遊ぶのって、
なんてことないんだけど、楽しい。
何で飽きないんだろ?
娘に見つかって、笑われたけど(笑)

出雲崎の天領の里では、紙風船の手作り体験もできます。
U字形の、太い針金を土台にして、糊付けしていきます。→
興味のある方は、是非、新潟旅記念にいかがですか。
関連記事

 日々のこと

4 Comments

リーサ  

おはようございます。
寒いです❗大阪も雪が降りました。積もらなかったけど。
新潟は大変でしょうね。
「紙風船」作りたいです❗リンク見ました。タコの紙風船見たいです。
ここ、夕日もきれいなんですね。「新潟旅行」の妄想が膨らみます(笑)
実は、3月から、夫が単身赴任で、半年だけなんてすけど埼玉深谷市へ
どこなんや?と調べたら、大阪からの行き方が載ってないのに、新潟からの行き方は載ってる❗2時間❗で、過剰反応してしまった私。
新潟回りで帰って、ちどりさんに会って、夜行バスで帰る🎵
半年で埼玉へどれだけ行けるのかな?と思ってたけど(笑……滋賀のときは、2時間て行けるのに、2回しか行かなかった…)がぜん行く気になっています(笑)

2017/01/26 (Thu) 08:08 | EDIT | REPLY |   

ちどり  

リーサさんへ♪

> ここ、夕日もきれいなんですね。
そうです。
イギリスの百科事典には、出雲崎の夕日は世界一大きいと記載があるそうです。

> 実は、3月から、夫が単身赴任で、半年だけなんてすけど埼玉深谷市へ
少しお寂しいですね。
でも、半年という期間限定だと、かえって新鮮で、関東を楽しめますね。
新潟は、ほんと、ながーくて、広いので、なかなか回り切れないかもしれませんが、
是非、足をお運びください。
以前に話した、初夏の佐渡島も行けますね!

2017/01/26 (Thu) 08:16 | REPLY |   

リーサ  

前のコメントちょっと直しました。

>初夏の佐渡島♥
わ、絶対、行きます❗
それだと、1泊はしたほうがいいのかな?
島へ渡れるだけでいいや、と思っていましたが、
お花を見るなら、時間がかかりそうですね。
娘のややこしいのと、3人の引っ越し(実は、前から息子も家を出る予定で、代わりに長女かが帰ってきまして、まぁ、とんでもない3月になりそう…)が終わったら、ゆっくり考えます。
行きに、新潟行きのほうが、夫の「お酒のつまみの第一位」の「イカの一夜干し」を買っていけるかも。

2017/01/26 (Thu) 10:38 | REPLY |   

ちどり  

リーサさんへ♪

皆さんからいただいたコメントはわたしのほうでいじれないので、
そのまま載せてしまっています。
もしも不都合があったら、おっしゃってくださいね。

カンゾウの花を見に行くだけなら日帰りも可能です。
新潟県民のわたしは、実は佐渡には2回しか行ったことがありません。
1回は小学生のときなので、金山にあった貼り紙のことしか覚えてないの。
「気を付けろ お尻のポケット スリ狙う」って書いてありました。

リーサさんの春は大きな変化があって、お忙しそうです。
お体は大事になさってくださいね。

2017/01/27 (Fri) 00:49 | REPLY |   

Leave a comment