ゆか里のことも紹介されていました。

「日本のチカラ」という番組が録画されていました。
たぶん、わたしが設定しているキーワードからヒットしたのだと思います。

そこに、以前ご紹介した、
お湯に浮かべる金平糖のようなお菓子「ゆか里」についての
(大阪会の皆さんはご存知ですよね♪)
新たな取り組みが紹介されていました。
御主人にお弟子さんができたそうです。よかった。
一時、後継者がいないという話が新聞に載っていて、
わたしにできるかな…と、瞬間、まじめに考えたこともあるくらい、ゆか里は好き。
そのときはまだ公務員だったし、子供も小さいし、わたしは根性無しだしというのであきらめましたけどね。

上古町のヒッコリーさんを軸にして、番組は進んでいます。
たしかに、あのお店ができてから、カミフルは変化していきました。
昔々を知っている者としては、わたしの記憶が消されていくようで、寂しい部分もあるけれど、
変化するから続いてくのでしょうね。

これから放送される地域(番組ページ)もあるようです。
番組内でゆか里を作っている様子も見られます。

関連記事

 日々のこと

0 Comments

Leave a comment