ビーズ刺繍の襟

ビーズ刺繍の襟だけ写真を撮ってみました。記録にもなってよかったです。
NAOさん、ありがとう。

カメラの腕がいまいちなので、この感じが100%伝わらないかとは思いますが、
かわいいなぁ♪は伝わるかな。
collar1-2.jpg
collar1-1.jpg
これが先の記事でお話した1920年代の襟です。
ベルギー製…だった記憶です。
ねー、かわいいでしょう?

次の二つは1950年代の日本製。青いほうは、画像よりもスキッとした感じです。
collar2.jpg

collar4.jpg


これは1950年代スペイン製。ゴージャスかつプリティーでしょう?
裏が革なのも珍しいなと思います。
collar3.jpg


インド刺繍、2枚。
collar5.jpg
1950年代。
collar6.jpg

黒ずまないように気を付けて保管しなきゃ。
思い出してよかったです。チェックするいい機会でした。

箱の中には、まだビーズ編みの襟も入っています。
これらを買うときって「娘たちも使うかもしれないし」って言い訳しながらのことが多かったっけ。
おばちゃんになっても、かわいいものは好きなんだ!と、次回からは堂々と買っちゃうぞ。
結局、いつかは娘たちのところへ行くのだろうけれど。
久しぶりに、いいものに出会えそうな気がしてきました。
探してみようっと♪
関連記事

 日々のこと

2 Comments

NAO  

可愛い〜\(^o^)/

ちどりさん、早速のアップありがとうございます(≧∀≦)
すごい〜!!こんなにお持ちなんですね。
ベルギー製がなんとも可愛らし〜^ ^ 素朴さが滲み出てます。
日本製が品が良い感じでちょっとびっくりしました。
裏はシルクでしょうかね。
ほんと、どれもお宝ですね。
ちどりさんのお家は、本のお宝も含めて手仕事博物館のようです〜。
つけ襟でおしゃれを楽しむ時代背景も感じ取れます。
お花のデザインが多いのが、私的に嬉しい!
ほんと、宝箱を開けて見て、は〜可愛い…って気持ち分かりました♪
チリアのキット、もし時間があっていつか仕上げたらアップしてくださね^ ^

2017/02/19 (Sun) 02:16 | EDIT | REPLY |   

ちどり  

NAOさんへ♪

かわいいと言っていただけて嬉しいです。
自分が好きなものを、他の人にもいいと言ってもらえるって、うれしいですね。

> 日本製が品が良い感じでちょっとびっくりしました。
わたしは、ヴィンテージで、お財布が許せば買うと決めているので
現在の市場はどうか分かりませんが、
レース製品と同様に、
まだ人件費が安かった頃に日本から海外に輸出していたのかなと推測しています。
海外のショップで、「これ、きれいだし、かわいい♪」と思うと
「MADE IN JAPAN」のタグが付いていることが多いです。

チリアのキットは…老眼にならないうちに挑戦します。

2017/02/19 (Sun) 02:33 | REPLY |   

Leave a comment